「マシュマロ断熱」に関するお問合せは 0536-23-5544

マシュマロ断熱の家 SMART & LONG LIFE

  • マシュマロ断熱の家とは?
  • 断熱材の特長
  • 施工例
  • 取扱店舗
  • 住まいと断熱
  • Q&A
  • 法人・パートナーの方はこちら
  • カタログ・資料一覧
  • 会社案内
  • お問合せ

原材料フォームライトSLの特長

現場発泡ウレタンフォームとは?

特徴

従来の断熱材と異なり、現場にて断熱材を形成。
2液(A液、B液)が化学反応をする事で断熱材を形成。

効果

専門業者による材工工事となり、断熱・気密工事が短期間で可能(およそ2日間)。液状で塗付する為、わずかな隙間にも入り込み、気密性が向上。素材に接着性がある為、気密施工が不要。(断熱/気密同時施工。)

フォームライトSLとは?

特徴

水発泡のノンフロン低密度硬質ウレタンフォーム。
JISA 9526-2006 A種3(NF3)に分類。

効果

形成された断熱材の内部はほとんどが空気であり、環境負荷が小さい。内部ガスが空気であり、断熱性の劣化がない。非常に軽く、接着性がある為、脱落や垂れ下がりがない。断熱材に伸縮性がある為、躯体の変化に追随し、気密性が保持される。